宇宙から見た地球 衛星データプラットフォーム×エンターテインメントの新たな可能性

竹林 正豊

若狭 敏樹

田中 康平

林 禎康

土田 安紘

小野 真弘

招 待

acbap
受講スキル
・衛星データ活用にご興味お持ちの方
・宇宙とエンターテインメントの掛け算を企画したい方
受講者が得られるであろう知見
・現在の衛星データの活用内容
・ビッグデータとの付き合い方
・画像認識でできること

講演内容

衛星データプラットフォームを展開するTellus(テルース)、民間企業から個人まで誰でも手軽に衛星データを利用することができ、アプリ・ツールの運用や販売までもが可能となります。
取得できる範囲は、想像しやすい気象や標高からSNSデータまでと多岐にわたり、活用の可能性は無限大です。

宇宙から見たデータは、エンターテインメントにどのような新しい風を吹き込むことができるでしょうか。

竹林 正豊

さくらインターネット株式会社
xData ALLIANCE Project PRグループ
プロデューサー

若狭 敏樹

さくらインターネット株式会社
xData ALLIANCE Project 開発グループ
プロデューサー

田中 康平

さくらインターネット株式会社
xData ALLIANCE Projectアライアンスビジネスグループ

林 禎康

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
システムチーム
マネージャー

一般社団法人 北海道オープンデータ推進協議会
理事

土田 安紘

AWL株式会社
取締役CTO

小野 真弘

株式会社インフィニットループ
取締役副社長

プライバシーポリシー© CEDEC+SAPPORO 2019 実行委員会. All Rights Reserved.